Easygoing,LIFE&SEWING

だらだら洋裁生活 最近は自転車でパン屋めぐりの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

綿入りぷっくりくるみボタン【再掲】 

20110623_0.jpg
ハギレ使いといえばお約束、のシュシュとくるみボタン。
向かって右のボタンの方が、左に比べて高さがあるのがわかるでしょうか?
旧ブログで随分前に「くるみボタンを作る時に綿を入れて高さを出す」というのを
実験でやったのをふと思い出しまして。
当時の画像がイマイチだったので写真撮り直して再びご紹介します。

20110623_2.jpg
まずは市販のくるみボタンのキットと円形にカットした布、綿を用意します。
(今回はダイソーのくるみボタンキット・直径15mmを使用)
布は綿が入る分を考えて、指定の大きさより気持ち大きめにカットします。

20110623_3.jpg
布と綿を専用の器具にセットします。

20110623_4.jpg
上ボタンを綿の上にのせ、はみ出してる布を目打ち等で折り込みます。

20110623_5.jpg
下ボタンをのせ、打ち具でしっかり押さえます。

20110623_6.jpg
強度が気になる場合は、下ボタンに布用ボンドを塗っておいたり
打ち具やドライバーを当ててゴムハンマーで叩くなどして、しっかり押さえましょう。

20110623_7.jpg
取り出したところです。右が綿あり。左は通常の綿なし。
綿の量によって高さも変わるのでお好みで。
但し綿を詰め過ぎるとボタン金具がセットしづらいので気を付けて下さい。

20110623_8.jpg
断面図?です。
布→綿→上ボタン→下ボタン、の順にセットするイメージ伝わるかな…?
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/06/23 16:13 ] --- 小物・袋物 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

とも

  • Author:とも
  • 身長170cmのアラフォー主婦が
    大柄体型用に洋裁をする日々を
    ダラダラと綴っております。
    家族は夫と犬と亀。
    2012年秋より自転車にハマりました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
check!
その他のSHOP



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。