Easygoing,LIFE&SEWING

だらだら洋裁生活 最近は自転車でパン屋めぐりの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なんちゃってサイクルウェア・試作 

背中にポケットのあるサイクルジャージのようなものが
自作できないものかとふと考えまして。
スポーツウェアのような可動部の大きいモノは素材や縫製も機能的な
市販品を買うに越したことはないのですが…

縦にも横にもデカいじゃん、ワタシ。売ってないのよ…orz

まぁレースとかイベントとか出るわけでもなく、週末にダンナの後について
サイクリングロードを漕ぎ漕ぎしてるレベルなんで、本格的なウェアでなくても
とりあえずいいやと開き直って縫う事にしました。
洋裁歴長いので、カットソーならお手の物です^^
(さすがにパッド付きパンツは縫えないのでネットで大きいサイズのを注文しました


基にしたのは、にっとやまのこの台付き衿スキッパー(レディスLサイズ)
後ろ身ごろを、10cmほど延長。
前身ごろはそのままなので、自然につながるようにカーブしてカット。
20121018_3.jpg

後ろ身ごろの裾部分と同じ形のポケット布を用意します。
20121018_4.jpg

ポケット口にゴムテープをたたきつけ、ロック始末後、2つ折りステッチ。
20121018_5.jpg

後ろ身ごろ(裏)にポケット(裏)をのせて裾をロックミシンで縫う。
ひっくり返し、身ごろとポケットの脇5mmくらいを仮止めする。
20121018_6.jpg

ポケットがだいたい3等分になるようにステッチを入れ、後は
いつものTシャツやポロシャツを縫うように進めていくと…
こんな感じになりました。無地でシンプルすぎたので
胸元に100均のアイロン接着ラインストーンをペタリ。
20121018_1.jpg

後ろポケットがわかりやすいように、わざと袖とペン差し込んでみました。
20121018_2.jpg
うーん?ポケットが下すぎますね。
これじゃ背中ポケットじゃなくて尻ポケットだ(^-^;
ウエスト位置のすぐ下あたりにポケット口がくるようにしないと。
あとゴムの長さも短くしないと、荷物がポロっと落ちそう。
身丈ももっと短くていいかもしれません。

次はパターンと一緒に買った、セール品のUV吸汗速乾ニットでリベンジしよう。
パターンも、たまねぎ工房のFujikoあたりを改造したらもう少しフィットするのが
作れそうな気がするのでトライしてみます!




関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/10/18 20:37 ] --- 小物&自作パーツ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

とも

  • Author:とも
  • 身長170cmのアラフォー主婦が
    大柄体型用に洋裁をする日々を
    ダラダラと綴っております。
    家族は夫と犬と亀。
    2012年秋より自転車にハマりました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
check!
その他のSHOP



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。