Easygoing,LIFE&SEWING

だらだら洋裁生活 最近は自転車でパン屋めぐりの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ミシンの点検 

職業用ミシン(JUKI シュプール SL-280EX)に替えて4年ちょい。
たまに気が向いたらエアー吹いて油差して程度のお手入れしかしてませんでしたが
問題なく使用してました。
見た目には問題ないとはいえ、見えないところに埃がたまってそうだしな…と
新年早々点検に出してきました。
ちょうど購入したミシン屋さんの初売りチラシが入ってたから、も理由ですが(笑)

点検内容は以下の10項目。
1.エアー清掃
2.布送り点検
3.釜関係のチェック
4.ZZ振り幅関係のチェック(これは職業用だと関係なし?)
5.モーター関係の点検
6.糸巻き装置チェック
7.押え圧のチェック
8.電装配線チェック
9.各部注油
10.各種縫い点検

まぁ異常も特になく掃除してもらってOK!と言いたいところなんですが
修理に出す直前に玄関で落としまして orz
致命的な破損はなかったんですが、玄関のフローリングに穴が開きました(´・ω・`)

そうそう、糸掛け棒がグニャリと曲がりました…
20130107_1.jpg
赤い矢印のあたり。根元がグキッと凹んでナナメってます。
かろうじて伸ばして使用できそうなので今回はこのままで(^-^;
こんな鉄のほっそい棒1本でも交換すると2~3000円するそうなので、
折れるまで頑張って使う!

あとミシン屋さん曰く、下糸巻きの押えもひん曲がってたそうで
何とか糸が巻ける位置まで直したけど、巻くときに高い音がするかも?と
言われました。

まぁこんな感じで新年早々やらかしてますが、今年も例年通り、気の向くまま
大きいサイズの自分服から小さい人形服まで縫っていきますので
よろしくお願い致します。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/01/07 20:27 ] --- 道具や材料 | トラックバック(-) | CM(2)
私もジューキだよ~。
そんな点検ってやってくれるの?
私もやってほしいくらい。
まめにほこりはとってるんだけど、使い方があらっぽくて
釜?に傷がついていそう^^;

ミシンを落としたの?
そりゃあ、ショックだったでしょう?
大事に至らなくてよかったね><
でも悲しいよね。
きっと私も車をぶつけたくらいショックだと思う。

今年もミシンでがんがん縫っちゃいましょう!
[ 2013/01/08 13:32 ] [ 編集 ]
machiさんこんにちは~。
ミシンは致命傷なかっただけど、フローリングの方が(ノД`)
近いうちにダンナが補修材で埋めてくれるそうなので
それまではマット敷いてごまかします…

私は学校のミシンとかも一手に修理してるミシン屋さんが
たまたま市内にあるので、何かあればそこで面倒みてもらってます。
送料込みでもいいなら、メーカーに直接頼むか近くのお店を紹介してもらうとか?
保障期間内なら購入したお店に問い合せるのもいいかも。

職業用ならパワーあるからそこそこ大丈夫だけど、以前使ってた
水平釜のミシンは、厚物縫いでよく釜ズレしたなぁ…
[ 2013/01/08 17:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

とも

  • Author:とも
  • 身長170cmのアラフォー主婦が
    大柄体型用に洋裁をする日々を
    ダラダラと綴っております。
    家族は夫と犬と亀。
    2012年秋より自転車にハマりました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
check!
その他のSHOP



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。